主に IT 技術を整理するためにメモ的に書き溜めています。少しだけフリーソフトもあるよ。コメントを残すには、 facebook を使ってください。

telnet で SMTP コマンドを使ってメールを送信するには

SMTP でちょっとテストしたい時などに SMTP コマンドを実際に叩いてテストすることがよくあるが、 smtp auth のやり方がいまいち分からなかったので、調べた時のメモ。


もっと読む

LVM で ext4 のサイズ変更を行う

マシンにディスクを追加したり、 VMWare でディスクサイズの変更をした際に、既存の ext4 をリサイズするためのメモ。
最近は Cloud ばっかりなので、こういうのはすっかり忘れている。


もっと読む

bash 上で cat を使ったコピペファイル書き込み

他のドキュメントからコピーしたテキストを、直接コマンドでファイルに書き込みたい時があるが、 vi を開いてコピペすると syntax 機能やタブ設定のせいで余計なインデントが追加されてしまい面倒なことになる。

そんな時は cat を使って

$ cat > file_name.txt << EOF

とうち、コピペしたい内容をターミナルにコピペして、最後に

EOF

と打って終了する。
ただし、コピペする内容に EOF という行が存在しないのが前提。もし存在する場合は、 EOF を何か適当な他のものに変える必要あり。
いつもこの方法を忘れるのでメモ。

Cygwin で開発環境

新しい windows ラップトップを購入したので、せっかくだから Mac で開発していたものを cygwin に少し移行しようと色々設定した時のまとめメモ。

主に対応した(する予定)なのは以下のもの。

  • Apache(planning)
  • nginx(planning)
  • php
  • mysql
  • postgres
  • rails
  • mongodb
  • node.js

環境は以下の通り。

  • Windows 8 Pro x64
  • Cygwin-1.7.18

もっと読む

vi を IDE として使う

Mac で java ベース以外で使える IDE を探していたが、結局 vi か emacs という結論になり、 vi を使うにあたって必要、また便利な事をメモ。


もっと読む

Linux ユーザーを rsync のみに制限するには

rsync を ssh 経由でバックアップなどに用いたりすることは良くあるけど、それだけの為に Linux ユーザーを作成してシェルを与えるのは嫌な場合が多い。そんな時は、 ssh の PubkeyAuthentication と組み合わせて、特定のユーザーは rsync のみを実行できるように制限する事ができる。その設定をした時のメモ。

ちにみにここで紹介する方法は、 su などでそのユーザーになったり、 ssh の PasswordAuthentication が有効になっていてパスワードでログインできたりする場合は意味がなくなるので注意。


もっと読む

Phusion Passenger の実行ユーザーを指定するには

Phusion Passenger の標準の実行ユーザーは Apache の実行ユーザー、例えば Ubuntu だと www-data 、とは違うらしい。これを変更するには

PassengerDefaultUser www-data

を mods-available/passenger.conf なりに指定する。

ffmpeg コマンド

ffmpeg コマンドを使って、様々なフォーマットの動画、音声、画像を操作するメモ。主に mp4, flv 関連。
応用すればもっと色々できる。

環境は Ubuntu 10.04 LTS


もっと読む

telnet で ssl 接続をしたい

telnet コマンドは基本的に平文の通信しかサポートしてなくて、 HTTPS プロトコルに HTTP コマンドを手動でちょっと発行したいときなどに対応できない。
debian には telnet-ssl っていうパッケージがあるみたい何だけど、 CentOS 5 上でコンパイルしようとしたらどうにもエラーで進まないので、ちょっと perl でサイトを色々参考にして作ってみた。その時のメモ。というかソース。
特に細かい説明は無し。

追記:最近はほとんど openssl の s_client でやっている。

$ openssl s_client -connect www.example.com:443

もっと読む

duplicity と GnuPG でセキュアなバックアップを行うには


普段 rsyc を使ってよくバックアップを行うが、ふとバックアップサーバーのセキュリティが意外と甘かったりすることがある。
バックアップサーバーだからといっても、データベースのダンプやファイルなど、結構重要なものがあって、そのまま置いておくのはもちろん危険。
そこで duplicityGnuPG を使って、バックアップファイルを暗号化しながら(比較的)安全にバックアップを取って保存することにしたので、その時のメモ。

duplicity は rsync と同様なお手軽にフルバックアップ、差分バックアップが行える上、リモート接続の選択肢も豊富(s3 などもサポート)で、バックアップファイルは gpg で暗号化されサインもされる。
かなりいい感じのツールだと思う。

今回の環境は、

  • duplicity-0.6.08b
  • GnuPG-1.4.10
  • Ubuntu 10.04 LTS
  • GPGTools for Mac OSX(クライアントでの作業)

もっと読む

debian/ubuntu で ntsysv の代わりになるコマンド

sysv-rc-conf というのがある。
コマンドがみつからない場合は、以下をを実行してインストールする。

$ sudo apt-get install sysv-rc-conf

Javascript で trim するには

Javascript には trim 関数が無いらしい。代わりに replace を用いて文字列の前後の空白を取り除く。

target = target.replace(/(^\s+)|(\s+$)/g, "");

左側のみを取り除く ltrim も同様な方法でできる。

target = target.replace(/^\s+/, "");

右側の rtrim も同様に。

target = target.replace(/\s+$/, "");

もし全角空白も取り除きたい場合は \s+ の部分を [\s ]+ とするとできる。

更に、 prototype 言語らしく String クラスを装飾してやる方法や jquery を使う方法も一応書いておく。


もっと読む

javascript のコールバック関数を引数付きで指定するには

javascript で例えば簡単な例で setTimeout() 関数にコールバック関数を引数付きで指定したい例を考えてみる。

var sayHello = function(who) {
	alert('Hi ' + who + '!');
};

setTimeout(sayHello, 3000);

これだと who には何も値が渡らず Hi undefined! となってしまう。
かといって sayHello('Mike') とかやるとそれが実行された結果が渡されて、 setTimeout() 自体動作しない。
グローバルな変数を定義しておくとか解決方法はいくつうかあると思うけど、きれいなやり方を数例メモしておく。


もっと読む

Linux にロケールを追加するには

ある php スクリプトを走らせるのにロケールを ja_JP.utf8 に設定しないとうまくいかないことがあったので、設定しようと

$ locale -a
C
POSIX

と、 C と POSIX しかないので、 localedef コマンドを使って追加する。

$ sudo localedef -f UTF-8 -i ja_JP ja_JP.utf8

Mac OSX で Subclipse を javahl で動かすには

毎回 eclipse をアップグレードするたびについでに subsclipse もアップグレードして、その度 javahl を動かすのに苦労するのでメモ。
一番簡単なのはマニュアルにもある通り、 mac-ports か brew でインストールする方法だけど、どっちも使わずに全てコンパイルしているので、 subversion をコンパイルしてインストールし、 eclipse に認識させるところまで。
マニュアル通りやる場合はこちらを参照。
今回やった環境は以下の通り。

  • Subversion-1.7.6
  • Eclipse-4.2 JUNO
  • Subclipse-1.8.x
  • neon-0.29.6

もっと読む

mongrel_cluster で ruby on rails を動作させるには

まじめに Rails アプリを Mongrel cluster でセットアップした時のメモ。環境は、 ruby-1.8.7-p334@rails_2_3_14 です。

注意: Mongrel-1.1.5 は Rails3 ではエラーで動きません。
1.2.0pre2 を使うか、 Rails のバージョンをデグレするか、もしくは、手動で Mongrel を少しいじるか。
もしくは Thin か Phusion Passenger を使ってもいいかと思います。
ちなみにエラーは以下のようなもの。

[Enjoi-MacBook:~/Websites/EnjoiTech/www.enjoitech.com] $ mongrel_rails start
** Starting Mongrel listening at 0.0.0.0:3000
** Starting Rails with development environment...
/usr/local/rvm/gems/ruby-1.8.7-p334@rails_3_0_9/gems/activesupport-3.0.9/lib/active_support/dependencies.rb:239:in `require': no such file to load -- dispatcher (LoadError)

Passenger を使えばこんな小面倒くさいことはしなくてもいいんですけどね。 cluster とか響きがいいじゃないですか。


もっと読む

apache2 にモジュールを追加する

何か知らないけど、パッケージを用いてない Linux を使ってるせいで apache とか手動インストールされていた。
しかも時々必要なモジュールが追加されてないので、後からどうやって追加するのか調べと時のメモ。

一応環境
Apache/2.0.59
OS: ??


もっと読む

php の foreach で参照渡しをするには

phpforeach は基本値渡しで、受け取った値を変更しても当然元の配列データは変更されない。
でも実際は参照渡しもできることを知ったので一応メモ。

以下は普通の値渡しの例。

$enjoi = array("normal", "crazy");
foreach( $enjoi as $e )
{
  if( $e == "crazy" )
  {
    $e = "normal";
  }
}
var_dump($enjoi);
array(2) { [0]=>  string(6) "normal" [1]=>  string(6) "crazy" }

でも関数の参照渡しみたいに & をつけてやると、参照渡しを使って foreach で配列を処理できる。

$enjoi = array("normal", "crazy");
foreach( $enjoi as &$e )
{
  if( $e == "crazy" )
  {
    $e = "normal";
  }
}
var_dump($enjoi);
array(2) { [0]=>  string(6) "normal" [1]=>  &string(6) "normal" }

同様に key-value 配列を扱う場合も value の変数に & をつければ同じようにできる。

foreach( $enjoi as $key => &$val ) { ... }

もっと読む

Ruby gem で native extensions をインストールするには

Native extensions をインストールしようとすると、通常の gem install コマンドではうまくいかないことがある。
この場合、以下のようにビルドソースを指定してやる必要がある。

$ sudo gem install ruby-debug19 -- --with-ruby-include=/Users/ma/Documents/Build/tar/ruby-1.9.2-p0/

Postgresql の pg extension の場合で、 Mac にパッケージで Postgresql をインストールしてある場合は

gem install pg -- --with-pg-config=/Library/PostgreSQL/9.0/bin/pg_config

という感じ。


もっと読む

Xcode 4.2(Snow Leopard) で iOS 5.1 SDK を動かすには

iPad を iOS 5.1 にアップグレードしてしまったため、うちの Mac の Snow leopard のままのでは Xcode 4.2 からアップグレードできず、
iOS 5 での実機テストができなくなってしまった。
これだけのために評判最悪な Lion にアップグレードするのも嫌なので何か方法は無いかと探してみたらあったので、メモ。

環境は以下の通り。
  • Mac OS X 10.6.8 Snow Leopard
  • Xcode 4.2

もっと読む
ページ: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |
フリーソフトウエア
EnjoiFLV
EnjoiPacket
EnjoiCrypto
ランキング
rank1, rank2, rank3, rank7, rank9, rank10, rank11
todo メモ
facebook 対応
ページ処理
RSS feed
検索機能
認証いる?
更新日表示
実はカテゴリ機能
多言語
実はユーザ機能
ソースその内公開
動作環境メモ
php-5.1.6 with PDO
SQLite-3.3
IE6
FireFox-1.5
RSS
非認証

検索
Google