主に IT 技術を整理するためにメモ的に書き溜めています。少しだけフリーソフトもあるよ。コメントを残すには、 facebook を使ってください。

ubuntu 16.04 で複数のバージョンの PHP を使う、切り替える

最終更新日 2018-01-25 23:09:53


Ubuntu 16.04LTS はデフォルトが php7 で、時に php5 が必要なことがあるので、そんなときにどうするかのメモ。

セットアップ


まずはレポジトリが公開されているので、それを追加。

sudo add-apt-repository ppa:ondrej/php
sudo apt-get update

そうしたら、欲しい php のバージョンをインストール

sudo apt install php5.6 php7.0 libapache2-mod-php5.6 libapache2-mod-php7.0

切り替え

Apache ようの php バージョンを無効にするには、

sudo a2dismod php7.0

そして、使いたいのを有効に

sudo a2enmod php5.6

アパッチは再起動が必要

service apache2 restart

CLI を切り替えるには

sudo update-alternatives --set php /usr/bin/php5.6
最終更新日 2018-01-25 23:09:53

コメント このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーソフトウエア
EnjoiFLV
EnjoiPacket
EnjoiCrypto
ランキング
rank1, rank2, rank3, rank7, rank9, rank10, rank11
todo メモ
facebook 対応
ページ処理
RSS feed
検索機能
認証いる?
更新日表示
実はカテゴリ機能
多言語
実はユーザ機能
ソースその内公開
動作環境メモ
php-5.1.6 with PDO
SQLite-3.3
IE6
FireFox-1.5
RSS
非認証

検索
Google