主に IT 技術を整理するためにメモ的に書き溜めています。少しだけフリーソフトもあるよ。コメントを残すには、 facebook を使ってください。

CVS のコマンド一覧

CVS をコマンドで使用する際のリファレンスです。
もっと読む

Redhat ES 4 に mrtg をインストール

Redhat ES 4 に mrtg を入れた。ほとんどパッケージインストールで、ちょちょっと設定が必要。
いつも MRTG の導入はやり方を忘れるのでメモ。
まず、必要そうなパッケージは以下のとおり。
mrtg
net-snmp
多分それ以外も依存関係の影響で必要になるかもしれない。
あと、 CentOS 4.4 でも全く同じように設定できるみたい。


もっと読む

Munin の Plugin を作成する

Munin のプラグインを作ると言っても、単純な文字列と数値を出力するスクリプトを作成するだけでとても簡単です。
スクリプトは bash だろうが perl だろうが、 C 言語でも別に構わないので、好きな言語で作れる。
とりあえず、マザーと CPU の温度を表示するプラグインを作ってみた。
インストールの仕方や基本設定はCentOS に Munin をインストールするMunin を Debian にインストールするMunin のグラフ(plugin)の種類を変えるを参考。


もっと読む

bash でファイルを一行ずつ処理したい

Linux で bash を使ってあるテキストファイルの内容を一行ずつループして処理したい場合、 read を使って以下のようなスクリプトが便利。
echo filename | while read i
do
echo $i
done

postfix と saslauthd で SMTP-AUTH

CentOS-4.4 で Postfix と saslauthd で SMTP 認証環境を構築したときのメモ。 とりあえずは SPAM 防止ということで、全ユーザに共通のパスワードを発行してる。それぞれのユーザに IMAP と UNIX 、 SMTP-AUTH 共通の 独自パスワードを発行したいんだけど、やり方は調査してない。
もっと読む

CentOS に Munin をインストールする

MRTG みたいなツールで温度とかも簡単にグラフ化できるって専らのうわさだったので入れてみた。
ダウンロードはここ。
http://munin.projects.linpro.no/
Download リンクから munin と munin-node の最新版 RPM パッケージを入手。
CentOS には存在しない (Redhat にも存在しない) パッケージを要求されたりして結構面倒でした。


もっと読む

Linux で改行コードを変換する

Windows で作成したテキストファイルの改行コードが CRLF で、この内の CR の部分を除去して、 Unix にあわせたい場合に便利なコマンド。
置換などに用いる tr コマンドを使う。

$ tr -d "\r" < input.file > output.file
ただしこの tr コマンドの -d オプションは注意が必要で、指定した「文字列」を削除するんじゃなくて、指定した「charactors」を全て削除することです。なので、
$ tr -d "abc" < input.file > output.file
とやると、全ての a と b と c が削除されることになります。文字列を削除したりしたい場合は sed コマンドがおすすめです。

CentOS に PostgreSQL をインストールする

Yum のレポジトリに centosplus を追加すれば、以下のコマンドでインストールできます。
# yum install postgresql-server
レポジトリへの追加方法は、 CentOS に PHP5 をインストールする を参考。
もっと読む

Apache2 で Band Width を制御したい

Apache2 で IP やユーザごとに同時接続数や帯域を制限するために、 mod_cband っていうモジュールを使ってみた。
かなり細かい設定もできるし、ステータス画面は非常にシンプルだけど分かりやすいのでおすすめです。
環境は CentOS-4.4 でパッケージは無さそう。後で、ライセンスだけ確認して RPM 作るかも。
ダウンロードは以下からできる。
http://cband.linux.pl/


もっと読む

perl モジュールで RPM の依存関係を解決したい


cpan2rpm を使うと、 perl モジュールを RPM としてインストールできます。
以下からパッケージをダウンロードしてインストールします。
http://perl.arix.com/cpan2rpm/
↑がリンク切れてたら、↓から RedHat 4 用のも利用可。
http://atrpms.net/name/cpan2rpm/

rpm -ivh cpan2rpm-2.027-1.noarch.rpm

もっと読む

Linux で拡張子を一括変換する

for と basename などを利用して行うと簡単にできる。例えば .htm を .html にするには以下のようにする。
$ for file in *.htm; do mv $file `basename $file htm`html; done

ssh forwarding をコマンドラインで行うには

ssh フォワーディングを linux のコマンドラインで行うには、以下のようにする。
$ ssh host -l username -L localport:remotehost:remotehostport

Debian + Apache2 で virtual domain

Debian の Apache2 でバーチャルドメインを行うには、 /etc/apache2/sites-available/ ディレクトリにそれようの設定ファイルを作成し、 /etc/apache2/sites-enabled/ にシンボリックリンクを作る。


もっと読む

Munin を Debian にインストールする

先日 Redhat 、 CentOS と入れたんだけど、 Debian にも入れることになったので、そのメモ。 Debian はレポジトリにパッケージが取り込まれてるので、以下のコマンドを実行するだけ。
# apt-get install munin munin-node
設定はCentOS に Munin をインストールする参照。

Web サイトのサムネイルを Linux で生成

仮想 X サーバと firefox などのブラウザ、 ImageMagic を使用して実現します。
環境は以下のとおりです。
CentOS-4.4
xorg-x11-Xvfb
firefox
ImageMagick
全部 yum でインストールできたと思います。


もっと読む

Linux で特定のユーザに su 許可を与える

pam 認証を使用して、指定したユーザ以外は su できないようにします。 以下の動作を行ってください。 /etc/pam.d/ の su ファイルを修正します。


もっと読む

Linux のタイムアウト時間を設定するには

Linux のコンソールのタイムアウト時間を設定するには /etc/ の profile をに TMOUT 環境変数をセットすることで行います。
/etc/profile はログインした全てのユーザに適用される設定ファイルです。


もっと読む

Linux のパスワードの長さを制限するには

Linux におけるパスワードの制限は /etc/ ディレクトリの login.defs ファイルの PASS_MIN_LEN の値を変更することで行います。
# vi /etc/login.defs
PASS_MIN_LEN    5

sh でパスワードなどを入力させる時に非表示にする

sh スクリプト(sh に限らずコマンドライン全般)を作成してる際に、
ユーザにパスワードなどを入力させる事がよくあります。
そんな場合、入力されたパスワードはコンソール上には表示させないようにする必要があります。
そんな動作を実装するためには stty を使用します。


もっと読む

grep で / を条件にそのまま含めたい

grep は基本的に s/regex/string/ みたいな文法で '/' をそのまま扱いたいときは \/ と書かなければだめ。
でもこれを s@regex@string@ みたいな書き方をすることで '/' をそのまま扱える。

ページ: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
フリーソフトウエア
EnjoiFLV
EnjoiPacket
EnjoiCrypto
ランキング
rank1, rank2, rank3, rank7, rank9, rank10, rank11
todo メモ
facebook 対応
ページ処理
RSS feed
検索機能
認証いる?
更新日表示
実はカテゴリ機能
多言語
実はユーザ機能
ソースその内公開
動作環境メモ
php-5.1.6 with PDO
SQLite-3.3
IE6
FireFox-1.5
RSS
非認証

検索
Google