主に IT 技術を整理するためにメモ的に書き溜めています。少しだけフリーソフトもあるよ。コメントを残すには、 facebook を使ってください。

Mailman で Reply-To ヘッダを ML 宛にするには

最終更新日 2007-05-15 23:39:36 (1年以上前の記事です)

Mailman で ML 環境を構築した際に、 ML の全てのメールのヘッダに Reply-To で ML のアドレスを指定するには、 /usr/lib/mailman/Mailman/ ディレクトリにある Defaults.py の DEFAULT_REPLY_GOES_TO_LIST に 1 をセットすればよい。

# vi /usr/lib/mailman/Mailman/Defaults.py
# 0 - Reply-To: not munged
# 1 - Reply-To: set back to the list
# 2 - Reply-To: set to an explicit value (reply_to_address)
DEFAULT_REPLY_GOES_TO_LIST = 1
最終更新日 2007-05-15 23:39:36

コメント このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーソフトウエア
EnjoiFLV
EnjoiPacket
EnjoiCrypto
ランキング
rank1, rank2, rank3, rank7, rank9, rank10, rank11
todo メモ
facebook 対応
ページ処理
RSS feed
検索機能
認証いる?
更新日表示
実はカテゴリ機能
多言語
実はユーザ機能
ソースその内公開
動作環境メモ
php-5.1.6 with PDO
SQLite-3.3
IE6
FireFox-1.5
RSS
非認証

検索
Google