主に IT 技術を整理するためにメモ的に書き溜めています。少しだけフリーソフトもあるよ。コメントを残すには、 facebook を使ってください。

CLI(php コマンドライン) から Zend Framework アプリを実行するには

最終更新日 2009-05-24 21:00:35 (1年以上前の記事です)

php Zend Framework で構築されたアプリケーションで、定期的に Cron から実行される処理をフレームワークの一部として実装した時のメモ。

手順としては、 php コマンドラインで呼び出した際のオプションを取得し、コントローラ、アクション、モジュール、パラメータを適切に設定してリクエストを構築、ルーター、レスポンスを指定してフロントコントローラを実行する。

Router の作成

まず、ほぼ空っぽのルータークラスを作成する。 CLI から呼び出される場合はルーティングを設定する必要がない事が前提。とりあえずこんな感じ。

<?php

class Zext_Controller_Router_Cli extends Zend_Controller_Router_Abstract implements Zend_Controller_Router_Interface
{  
    public function assemble($userParams, $name = null, $reset = false, $encode = true) {}  
    public function route(Zend_Controller_Request_Abstract $dispatcher) {}  
}

?>

* クラス名は好み。俺はフレームワークの抽象クラスを継承する場合は Zend の代わりに Zext(Zend extenstion まぎらわしい) て頭に付けてる。

コマンドライン引数の処理

次にコマンドライン引数を処理して、コントローラ名、アクション名、パラメータを取得する。
ここからの処理は全て bootstrap に実装される前提。別に FrontControler が呼ばれる前ならどこでもいい。

パラメータの設計

CLI にまるめて渡されるパラメータは以下を想定する。

--zfc=controller_name or -c コントローラ名
--zfa=action_name or -a アクション名
--zfp=param1:value1,param2:value2,... or -p パラメータ

実装

Zend_Console_Getopt を使用してこれらのパラメータを取得する。
ついでに取得したパラメータを使って、リクエストオブジェクトの生成まで。

$opts = new Zend_Console_Getopt(array(
	'zfc|c=s' => 'controller',
	'zfa|a=s' => 'action',
	'zfp|p=s' => 'parameters',
));
$opts->parse();

if( isset($opts->zfc) )
{
	$zfps = split(',', $opts->zfp);
	$params = array();
	foreach( $zfps as $z )
	{
		list($name, $value) = split(':', $z);
		$params[$name] = $value;
	}

	echo 'Controller: ' . $opts->zfc . "\n";
	echo 'Action: ' . $opts->zfa . "\n";
	echo "Parameters: \n";
	var_dump($params);

	// create request object
	$request = new Zend_Controller_Request_Simple($opts->zfa, $opts->zfc, NULL, $params);
}

フロントコントローラ

最後にフロントコントローラを設定して、やる。

if( isset($request) )
{
	$frontController = Zend_Controller_Front::getInstance();

	require_once('application/Zext/Controller/Router/Cli.php');
	$frontController->setRequest($request);
	$frontController->setRouter(new Zext_Controller_Router_Cli());
	$frontController->setResponse(new Zend_Controller_Response_Cli());

	unset($frontController);
}

実行

最後にこれが CLI から正しく実行できるかを確認してみる。

$ php index.php --zfc=index --zfa=index --zfp="p1:hello,p2:world"

参考文献

Using Zend Framework from the Command Line

最終更新日 2009-05-24 21:00:35

コメント このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーソフトウエア
EnjoiFLV
EnjoiPacket
EnjoiCrypto
ランキング
rank1, rank2, rank3, rank7, rank9, rank10, rank11
todo メモ
facebook 対応
ページ処理
RSS feed
検索機能
認証いる?
更新日表示
実はカテゴリ機能
多言語
実はユーザ機能
ソースその内公開
動作環境メモ
php-5.1.6 with PDO
SQLite-3.3
IE6
FireFox-1.5
RSS
非認証

検索
Google